筑波大学の社会貢献・地域連携に関する情報をご提供します

News

つくばエキスポセンター主催の「おとなのためのサイエンス講座(協力:筑波大学)開講式が開かれました。

2017/03/08

8日に、つくば科学万博記念財団が運営するつくばエキスポセンターにおいて、同センター主催の「おとなのためのサイエンス講座」開講式が開催されました。
同講座は、科学技術をコミュニティ展開の中核に据え、人をつなぎ未来を創る人と文化を育て、科学技術の振興・理解増進に貢献するため、大人向けに開設されたものです。
講座の運営については、センターに置かれた企画委員会の委員や担当講師として本学教員が多数参画し、センターと協力して、魅力ある講座づくりに尽力しています。

エキスポセンター

開講式では、同財団田中敏理事長(代読:下写真左)、本学の石野利和副学長・理事(下写真中央)及び講座総合コーディネーターの白岩善博名誉教授(下写真右)からの挨拶や受講生代表の力強い意気込みの表明等がありました。

開講式

開講式

開講式

この後、テーマ「環境」全3回の第1回 『身の回りの電磁波』(講師:筑波大学数理物質系・小林正美准教授)の講義が開始され、目に見えない身の回りの電磁波について、実験を交えた分かり易い説明や、携帯電話、電子レンジやIH調理器の安全な使い方などの紹介があり、受講生は熱心に聴講されていました。

おとなのためのサイエンス講座(協力:筑波大学)

詳細はつくばエキスポセンターのHPにて紹介されています。

一覧に戻る